ジブリ製作アニメ On Your MarkのMVがすごい!岡田斗司夫さんの解説にハマった話

雑記

On Your Markっていうジブリアニメ知っていますか?

どうも!最近岡田斗司夫さんの映画解説動画にメチャクチャハマっている壁です。

この人すごいです。

映画でたまにあのシーンってどういう意味なんだろ?って疑問に思う箇所って

ありませんか?

私の中でその最たるものが「メッセージ」っていうSF映画です。

メッセージは第89回アカデミー音響編集賞を受賞し

その他のアカデミー賞についても多々ノミネートされたかなり評価の高い作品です。


なのですが…私はメッセージを最初観た時の後半部分は正直何が起こっているのか

よく分からなかった
んですよね。逆に分かった方はすごいと思います。

そのなんかよく分からんなこれっていう箇所を解説をしてくれたのが岡田斗司夫さんです。

このブログでも何度か取り上げているのですが

この方本当に頭がいいんです、そして解説が分かりやすい!

Youtubeの有料会員になると解説動画が見れるのですが

すごい面白いのでよければ加入してみてください。

岡田斗司夫
動画の全長版が見たい人は【限定】または【プレミアム】プランに参加してください。 ■【限定】会員プランは、ゼミの全長版が見れます。 ・youtubeメンバーシップ【限定】→過去10週間のゼミや【UG動画】が見放題。ただしiPhoneからyoutubeのアプリで入ると割高になるので、safariなどのブラウザから加入をお...

そんな岡田斗司夫さんは色々な映画の解説をしていてですね

例えば一番人気なのが「火垂るの墓」の解説です。

この解説を聞くと火垂るの墓へのイメージが

180度変わると思います。

で、結構ジブリアニメの解説もしてくれているのですが

その中で「ん?」って思ったのが

On Your MarkのMV用アニメです。


ジブリアニメでそんなの作っていたの?っていうくらい

意外とマイナーじゃないでしょうか。

私はこの解説動画を見るまでそんなのが作られていたことは

知りませんでした。


ちゃんと説明するとCHAGE&ASKAの楽曲「On Your Mark」(1994年発表)のミュージックビデオに

そのためだけに製作された宮崎駿さんのアニメが使用されているんです。

ということで察しの良い方はお気付きかと思いますが

アニメの上映時間はOn Your Markの曲の長さ分だけです。

その時間はわずか6分48秒

これだけ聞くと別に観なくてもいいやって思いそうですが

この短時間のアニメ、完成度が非常に高いため発表から27年ほど経った

今でも未だに人気なんだそうです。


まず当然なのですがこのアニメ、セリフはありません。

なので声優もいません。

On Your Markという曲がずっと流れている中でストーリーが展開されていきます。

ちょっと面白そうって思った方、かつ、前提知識ほとんど何も知りたくないって方は

ジブリ短編作品を収録したDVD『ジブリがいっぱいSpecial ショートショート

に収録されていますので、早速買ってみてください。

On Your Markはどんなアニメ?

では簡単にどんなストーリーなのかご説明しましょう。

原子力発電施設で事故が起こり放射線物質で汚染され

地上に住むことが出来なくなった世界。

人類は地下に都市を築きそこに住んでいました。

その地下世界で武装した警官隊があるカルト教団の施設を襲撃します。

その中で二人の警官(CHAGEとASKA)は翼の生えた少女を発見し救助しますが

研究資料として政府機関の施設に連れ去られてしまいました。

CHAGEとASKAはその施設からも少女を救出することに成功し

無事、地上(空)へ少女を逃がすのでした。

簡単に説明するとこんな感じです。


このアニメの何が面白いのかというのは

岡田斗司夫さんのYoutube動画を見てみてください。

スゲー詳しく解説してくれていますので

見ごたえばっちりです。

私が一番面白いって思ったのは

警官隊の襲撃がジブリ作品にしては

結構残酷に描写されていることでした。


なんとここの残酷描写がエヴァンゲリオンに影響を与えたんだそうです。

確かにエヴァの旧劇場版の自衛隊とネルフとの白兵戦が繰り広げられるシーンは

自衛隊の一方的なネルフ職員の虐殺という風に見えて結構残酷ですが

あれはこのOn Your Markを参考にしたんだそうです。すごいですね!

それ以外にも岡田斗司夫さんの動画のサムネイルにもなっていますが

このアニメは風の谷のナウシカの昔の世界なんじゃないのかとか

短い映像の中で色々な考察が出来るようになっているんですよね。

だからこそ未だに人気なのではないでしょうか!

おわりに

Photo by Diego PH on Unsplash

ぶっちゃけ私もOn Your Markのアニメをちゃんと見たことはなくって

岡田斗司夫さんの解説動画を見ただけなのですが

めちゃくちゃ気になるのでなんとかして見てみたくなりました。


色々伏線が張ってあるのを岡田斗司夫さんが一個一個解説してくれるのですが

いやー、マジでそこまで考えてアニメを制作してるのかよ!

って思っちゃうぐらい1枚の絵の中に膨大な情報があって

一個一個なぜここにこんなものがあるのか?っていうのの意味があるんです。

そんなの見ていたらアニメ制作ってスゲーなって思いました。


個人ゲーム開発もそこまでひたすら考えて考えてっていう風にやらないと

売れるゲームにはならないんでしょうね…。


ただ、これは一回でそこまでのレベルに到達できるとは到底思えないので

何度もゲームを作っていく中でちょっとづつレベルアップしていって

最終的にここまでのクオリティーを出せるゲームを作れるようになれたらいいなって

思いましたね。


つまり、売れるゲームを作るって難しいんだなっていうのがよく分かりました。

よっしゃー、ゲーム開発がんばるぜー!

タイトルとURLをコピーしました